サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

しょこ ☆ MUSIC

しょこ ☆ MOVIE

  • ブラックメリーポピンズ2016年版
  • 塔の上のラプンツェル
  • 「ヌイグルマーZ」Blu-ray 初回限定版

カウント☆ダウン

幕張メッセッセ

  • 2010年11月13日、14日。 『超貪欲☆まつり in 幕張』 中川翔子CDデビュー5周年記念。 初の試みである幕張文化祭「楽翔祭(らくしょうさい)」 合間を縫ってのスナップ写真をご覧くださいませませ。(^ω^)
    ※要ID、PW(友人のみに公開)

旅行・地域

ギザぴんく香港ツアー(7)3日目・迪士尼樂園イベント 2019.3.25

<<前記事(6)

これがツアー最大のイベントと言える、FCミーティング!
2台のバスに分乗して、「香港迪士尼樂園」(ディズニーランド)に移動。

20190325shokohk201

バスで小一時間。
文字の違いを除けば、ディズニーは世界共通の雰囲気。

20190325shokohk202

ディズニーランドホテル。

20190325shokohk203

ミッキー、ミニーのお出迎え。(^ω^)

20190325shokohk204

開場まで、しばしお買いものタイム。
日本からの旅行者さんから割引券をいただいた貪欲たんが、更にツアー参加者に配って下さって…。
ギザまりがたす!(^ω^)
フォトフレームを買いました。

20190325shokohk205

ふと廊下のパネルを見ると…

20190325shokohk206

日本からの旅行者さんかな?
どなたか存じ上げませんが、みつこさん、ともひささん、お誕生日おめでとうございます!(^ω^)

20190325shokohk207

ゴージャスな階段を降りて…

20190325shokohk209

バンケットルームへ。

20190325shokohk208

wkwktktk o(^^o)(o^^)o

20190325shokohk211

席は自由席。
年齢の近い者同士の方が、何かと盛り上がりやすい。
ふと見ると前方下手のテーブルに空席が。

20190325shokohk212

お馴染のしょこ友さんもいらっしゃったので、相席させていただきました。
恐縮の最前。(^^ゞ

20190325shokohk213

まずはお食事タイム。

20190325shokohk214

ビュッフェ形式なので、廊下のお料理テーブルへ。

20190325shokohk218

美味しそうな料理が並びます。

20190325shokohk217

サーモン推しのようで、サーモンのお寿司と、スモークサーモンがたっぷり。
お味も美味しかったです。

20190325shokohk219

クッキーやプディングもいただきましたが、女性の皆さんを中心に大きくカットされたケーキを召し上がっています。

20190325shokohk220

女性の皆さんを中心に、大きくカットされたケーキをお持ちの方が多い。
私が並んだ時には、四角く切り分けられたケーキが数個肩を寄せ合っていました。
元はミッキーを型取っていたらしいです。(^o^;)

併行して、にわかに麻雀にハマっているしょこたんの、麻雀学習帳が回覧されました。
残念ながら時間切れで回ってこなかった…。
ちょっと見てみたかったな。(´・ω・`)

お腹も満ちたところで、我等がみかさん登場!
満を持して、しょこたん キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!。
恒例のマシンガントークで始まるも、時間厳守のイベントのため、しょこたんの話したいことが溢れ出る中で撮影タイム開始。www

20190325shokohk221

 

20190325shokohk222

キレイですなぁ。

ラプンツェルも登場して、写メタイムからの、夢のような3ショットなのです。
お目汚し。w

3shot

ラプンツェルのネ申対応、英語だけど一人一人しっかり目を合わせて、バンバン話しかけて下さる。
そのため、しょこたんが放置プレー気味になるという、まさかの展開。
ある意味「しょこイベあるある」だったりして。(^o^;)

ココが初の情報解禁があったり、楽しいトークにミニライブ。
歌いながら会場を回ってくれて、ひとりひとりハイタッチ!ヾ(@^▽^@)ノ
海外ツアー恒例(?)、新ギャグも誕生しました。
練っていく過程で桂子さんも参戦。
でも下ネタっぽくて却下されるという。w

20190325shokohk225かっわゆっすなぁ。

20190325shokohk224

そしてまさかの動画OKタイム!

信頼に裏打ちされての至近距離。
これぞギザぴんくならではの光景であります。

そしてみんなで記念写真。(^ω^)

_d2ffh2buwaagyj0

夢のような時間もお開き。
しょこたん、お疲れ様!

20190325shokohk226

そしてしょこたんが玄関まで来てくれて、お見送りしてくださいました。
公式ツイッター・動画
ここでみんなで新ギャグご唱和!(^ω^)

20190325shokohk227

「チュンチュン、ドラドラ、ギザギザ、ロン!」www

20190325shokohk228

これにて公式行事はすべて終了。
楽しかった~!o(^^o)(o^^)o

>>(8)へ続く(スタジオFくん)

ギザぴんく香港ツアー(5)2日目・ROCK ON Japan 2019.3.24

(1)~(4)は旅行記的内容なので、別ブログで展開しています。
前記事 → (4)ギザぴんく香港ツアー 星光大道

14時、ホテルのロビーに集合。
ひとつめのイベント、「ROCK ON Japan」ライブなのです!ヾ(@^▽^@)ノ

Rock-on-2018-ok-r9

バスで移動。
20分ぐらいで会場前へ。

20190324shokohk201

会場の「MacPherson Stadium 」は、本来はバスケットボールなどの試合をおこなうスポーツスタジアムです。
ビルに沿って待機列を形成。

20190324shokohk202

このあたりの誘導など、日本式と違和感がありませんでした。

20190324shokohk203

「交流中心」という方が、コンベンションセンターなんていうより、かえって分かりやすい。
「麦花臣」という文字列から、何か季節絡みの行事名かなとも思えましたが、「マクファーソン」の音を当てた文字列ですね。

20190324shokohk204

現地の貪欲たんの皆さんが出してくださったスタフラ。

20190324shokohk205

いざ会場へ。

20190324shokohk206

ちょっとシャッターのタイミングに出遅れた!www

D2extxyukaennfm

前方ブロックにやや分散されながら、指定席につきます。
私はFF列の1番!
Aから始まる席は、スタジアムの固定席。
アリーナに設けられた席は、区別の為にAA、BBと2文字になってました。

開演前の館内放送(諸注意)は、中国語、英語、そして日本語。
ちょっと“惜しい日本語”でしたが、そこは御愛嬌。(^o^;)
通じればいいんです!
定刻にスタート。

トップバッターは「Machico」さん。
お初です。(^_^;)
パーソナルカラーは赤ということで、衣装は赤、会場のペンラも赤一色に。

続いて「Juice=Juice」。
この日、唯一のグループアイドル。
ハロプロのライブでは何度か。

三番手は「ELISA」さん。
お初です。
オトナの雰囲気の実力派の感じ。

感想が薄くてスミマセン。(^_^;)ヾ

いよいよトリのしょこたん!
一段と大きな拍手と歓声が巻き起こりました!

「空色デイズ」青のペンラで一気に高まります。
 → 公式ツイート「ライブドキュメントその1」

「happily ever after」
「涙の種、笑顔の花」はオレンジ一色。
 香港でも見事に切り替わります。
新曲「blue moon」に続き、
「RAY OF LIGHT」
しょこたんのMCは、ほぼほぼ広東語。
 → 公式ツイート「広東語でMC」ヌンチャク披露
 → ヌンチャク・オフショット
流石だなぁと思う半面、よく分からない!www
部分部分、なんとなく聞き取れた単語から類推したりで理解。w

「ポリスストーリー」 ←アカペラ、会場から歓声が沸き起こり、大合唱。
 → 公式ツイート「ポリスストーリー」
 → 公式ツイート「ライブドキュメントその2」

「残酷な天使のテーゼ」
「ドリドリ」ではみんなでドリドリダンス。

大いに盛り上がった香港ライブでした。(^ω^)
 → この日の公式ツイート

20190324shokohk207

楽しかった!
退場時に自撮り。w

20190324shokohk208

日が暮れかけ、ホテルに戻ります。

20190324shokohk210

一度ホテルに戻ってから、近くのショッピングモールへ。

20190324shokohk211

軽いメニューも並ぶ、魚と米麺がウリらしいお店へ。

20190324shokohk212

インスタ映えとは縁遠そうな図柄ですが、海老となんか(海藻とかすり身の団子風)の2種類のワンタンが入った米麺。
ワンタンと言ってもすこし大きめで、小龍包に近い感じでしたが、これが美味しかった!

20190324shokohk213

帰りにのぞいたコンビニは、セブンイレブン。
ペットボトル飲料やお菓子類は、日本からの輸入品が大半。
サンドイッチには「日式」と付記されてますが、ほぼ日本のセブンと変わらない感じ。

20190324shokohk215

サンドの容器は香港の方が開けやすくて、食べ残してもフタをして持ち歩けるので、日本国内でもこっちの方がいいなと思いました。
そして何故か「静岡限定」のベビースターまであった。о(ж>▽<)y ☆

20190324shokohk214

使えるアプリ?電子決済? ズラリと列記されてます。

20190324shokohk216

若い衆は本格中華料理店や観光に繰り出したようですが、明日に備えてまったりと。

20190324shokohk217

おやすみなさい。

>>続く(スタジオFくん)

中川道(中山道)3 倉賀野宿へ

倉賀野宿へ向かいます。

20170823takasaki201

しょこたん一行に飲み物を差し入れしてくれた金物屋さん。

20170823takasaki202

オイラは小物を求めにお邪魔しました。

20170823takasaki203

ここからクルマでビュイ~ンと。

続きを読む "中川道(中山道)3 倉賀野宿へ" »

中川道(中山道)2 於菊稲荷神社

鳥居と幟が続く、於菊稲荷神社。

20170823takasaki118

なぜかたいてい、正面から見た幟は左右反転。

20170823takasaki119

迫力の狛犬。

20170823takasaki120

鳥居はまだまだ続きます。

続きを読む "中川道(中山道)2 於菊稲荷神社" »

中川道(中山道)1 新町宿

8月15日に放送された「真夏の街道歩き旅!中山道 熊谷~軽井沢90キロ」(テレビ東京)
→ 番組サイト
2区を歩いたのはサンシャイン池崎さんと、我等がしょこたん!
2キロ以上歩いたことがないというしょこたんが、真夏の暑い中頑張った。
→ しょこたんのツイート

その足跡をたどってみようと東京を出発し、関越道を北上しました。

01itabashi

本庄児玉インターで下り、17号線(中山道)で神流川を渡って群馬県入り。

20170823takasaki102

なんだあれ?

続きを読む "中川道(中山道)1 新町宿" »

泉ちゃんを訪ねて(2)

では館内巡りを。

資料室内は撮影禁止(主に来館者のプライバシー保護の観点)ですが、それぞれの資料室に絵葉書があって、無料でいただけます。
その中に、資料室の写真もありましたので、そちらでご覧ください。

Postcard
 
左上は「子どもの部屋」

11091317
 
しょこたんが“読み聞かせ”をしていた部屋です。
映画では子供達の後ろにネルが混ざっていました。
しかし、普段はこの部屋は大人も利用できますが、読み聞かせのときは“子供だけが入室可能”です。

さて次は・・・

続きを読む "泉ちゃんを訪ねて(2)" »

泉ちゃんを訪ねて(1)

秋になったかと思ったら、夏再来の暑さが続いていますが、そんな最中、病院の帰り道に上野に行ってきました。

11091301
 
平日にも関わらず、なかなかに賑やかな人出です。

ふと見ると、普段上野では見られない光景が。

11091302
 
国立科学博物館を背景にした、国際興業路線バス。
小学校の遠足で、貸切で来ていました。
クジラのモニュメントを背景に、ある意味貴重なショットです。

11091303
 
秋の遠足シーズンなのでしょうね、次々と貸切バスがやってきます。

続きを読む "泉ちゃんを訪ねて(1)" »

谷中詣

松の内も明けた連休中日の1月9日。
Prism Tour 2010、超貪欲☆まつり in 幕張をはじめとする2010年の各イベント。
しょこたんのパワーで怒涛の展開がありました。

そのお礼に、祖父勝夫さん、父勝彦さんの眠るお墓にお参りしてきました。

110109101

日暮里駅南口下車。
京成線や舎人ライナー乗り換えでごった返す北口と異なり、こちらはこじんまりとしています。

110109102

谷中霊園に続く石段を登ります。

続きを読む "谷中詣" »

無謀な企み・・・

自分のスキルも省みず、ちょっと無謀な企みが胸に去来!

今日、会社の帰りに秋葉原に寄ってみるも、“その”材料は見つからず。
かつては“この手のもの”を扱うお店が何件もあったんだけどなぁ。
しかし無事に日暮里でメインの“パーツ1”をゲット

さらに池袋に寄って“パーツ2”をゲット
もう一つパーツがいるのだけど、残念ながら見当たらず。

明日、“パーツ3”を探しに行こう。
最近はプラモや本格ラジコンの店も減っちゃったからなぁ。
おっと、ネタばれヒントを出してしまった。

さて、この企みに託した思いを、無事しょこたんに届けることができるのか?
それとも“残骸”となってしまうのか?
なんつっても“パーツ2”を使うのは初めてだしなぁ。
すべてはオイラの気合と根性にかかってる ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

結果報告がなかったら失敗だったと思ってくださいまし。
大成功だったら“これ見よがし”に自慢しちゃいますです。
中成功だったら・・・。まぁそこそこの記事で
とりあえずPhotoShopに活躍してもらわねば!

思わせぶりな記事でゴメンナサイ ヾ(_ _*)

茨城県自然博物館☆しょこたん絶賛

しょこたんが「飛び出せ!科学くん」のロケで訪問し、しょこたんブログで絶賛していた『茨城県自然博物館』
これは一度行ってみなければ。

茨城県自然博物館

1時間強、愛車を走らせ訪ねてみました。
続きはこちらでご覧ください
http://www.studio-fkun.com/studiofkun/2010/02/post-a11c.html

とのたについて

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31