サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

しょこ ☆ MUSIC

しょこ ☆ MOVIE

  • ブラックメリーポピンズ2016年版
  • 塔の上のラプンツェル
  • 「ヌイグルマーZ」Blu-ray 初回限定版

カウント☆ダウン

幕張メッセッセ

  • 2010年11月13日、14日。 『超貪欲☆まつり in 幕張』 中川翔子CDデビュー5周年記念。 初の試みである幕張文化祭「楽翔祭(らくしょうさい)」 合間を縫ってのスナップ写真をご覧くださいませませ。(^ω^)
    ※要ID、PW(友人のみに公開)

« NSTまつり2017・新潟遠征 2017.09.24 | トップページ | イルミ点灯式@越谷 2017.11.12 »

「星くずサロン」@代官山 2017.10.06

ヴィジュアリストの手塚眞さん主宰の「星くずサロン」。
トークとライブのイベントで、初めての参戦です。happy01

場所は代官山。さてどうやって行こうか?
クルマか電車か迷ったけど、“軽くグラスを傾けながら”的な雰囲気に、電車で行くことにしました。

20171006salon01

再開発の工事中で、立体迷路のような渋谷駅で乗り換えかぁ。
と思ったけど、東武or西武乗り入れの副都心線で行けば回避できるじゃん!wink

ということで、案外楽に到着。
冷たい雨が降る中ですが、代官山駅から会場までは歩いて2分程度。

20171006salon02

「晴れたら空に豆まいて」と、エッセーのタイトルのようなライブハウスへ。

20171006salon03

今回行こうと思ったきっかけは、やっぱりしょこたんでした。happy01

さいわい雨風を避けて開場待ちできるようなので、地下フロアへ。
毎々、早過ぎる到着。w
まだ誰もいません。

20171006salon04

開場待ちの私を見かけたスタッフさんのご厚意で、エントランス内のベンチで待たせていただきました。

20171006salon05

待機列が形成されてきたので、列の後ろへ。
整理番号15番。
小さな会場で、前方席は既に埋まってましたが、壁際の横向きベンチの最前ゲット。bleah

20171006salon06

ちょっと見切れるけど。www

20171006salon07

でもインテリアライトの置いてあるところが、サイドテーブルみたいに使える。
ドリンクは「お店オリジナルのサングリア」。
美味しい!delicious

20171006salon08

まずは手塚監督の映画『星くず兄弟の新たな伝説』の告知。
明日から発売開始の前売券を、今夜は特別に買えると。
しかしその前売券が、バカデカイ!
なんとB2版のポスターサイズ!
それを担いで映画館へだって!
一同、大爆笑。happy02

続いてトークゲスト、しょこたん登場!

映画「星くず兄弟…」の前作では、もしかしたら中川勝彦さんが出演していたかも。
そんな逸話をきっかけに、中川親子手塚親子の関わりを。

しょこたんが準主人公を演じた「上を下へのジレッタ」は、監督の父上である手塚治虫さんの作品。
手塚ワールドをどのように歌で表現するか、とても悩んでいたしょこたん。
千穐楽で急にビブラート禁止を指示された戸惑いとか。

しょこたんに、舞台と手塚治虫作品との関係をどう感じているかと問われた監督。
「舞台向きだと思う」
宝塚で生まれた治虫先生、宝塚歌劇が根底に流れていると。
宝塚で作品が初めて上演されることになったとき、てっきり「リボンの騎士」だろうと思ったが、「ブラックジャック」だった。
しかし、それがとてもカッコ良かった!

ここで、監督としょこたんとの初仕事になったネット向け映像の披露がありました。
某アニメのパロディということで、監督が「某」を貫く中、しょこたんあっさり「まどかマギカですね」。
実写化落語「まどか☆調べ」の上映。見たことも内緒にと…、
あ、言っちゃった!wwwcoldsweats01
詳しくはこちらがよろしいようで。w → honto+

・予告編は今でも見られるようです。 → ニコ動「予告編」※要P会員?
・落語はこちら。9分16秒から → ニコ動「十三代目冷奴(吉田尚記)さん」※要P会員?

手塚さんの、しょこたんに対する印象は「今まで出会った中で、最も“つかみどころがない人”」www
しょこたんの多才ぶりを称賛されていました。
イラストの話しからの、連載を描いてたときのこと。
描く道具を試行錯誤して、毎回道具を変えては編集者を困らせたこととか。
話しのネタは尽きない!

後半は『浦沢直樹 with 浦沢直樹バンド』のライブ。
浦沢直樹さんと言えば、「YAWARA!」や「20世紀少年」などの作品で有名な漫画家さん。
私は初めて聴いたのですが、スッと体になじむ音楽。
20~30代に聴いたJ-POPSのような、優しくもノリノリな音楽に包まれた100分間でした。

20171006salon09

ナンダカンダでアッという間の3時間。
大満足であります。happy01

後物販。
やっぱ、アレでしょ!

20171006salon10

大型前売券、ゲット!wink
手塚監督のサインをいただけるということもあって。

20171006salon12

雨の中、左手に杖、右手に傘、さてポスターは?sad

バッグに常備してあった細長いレジ袋に入れて雨対策。
傘との同時持ちで、無事に搬送。coldsweats01
帰りは順当に地下鉄を乗り継いで帰路に。

20171006salon11

楽しい夜を過ごしました。wink

« NSTまつり2017・新潟遠征 2017.09.24 | トップページ | イルミ点灯式@越谷 2017.11.12 »

イベント」カテゴリの記事

とのたについて

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30