2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ヲ棚 | トップページ | 西井さん、来宅!? »

2020年6月26日 (金)

久しぶりぶりの「APOKALIPPPS」

コロナ緊急事態宣言前の、そのまた自粛要請前に行ったイベントは3月20日まで。

次々と店や施設が閉じられて、いつ再開できるのか?
廃業する店や会社も出始めて。
特にライブハウスとパチンコ店が悪者にされ、居酒屋も槍玉に挙げられたけど飲食店として部分再開。
東京都の示すステップなんちゃらでも、ライブハウス再開は最後の最後まで認められないのか?

そんな中、条件付で細々と一部再開の兆し。
検温、消毒、入場者数を大幅に減らして間隔を大きく空け、マスク着用で着席、客は声を出さない。
演者もマスクかフェースガードとか、アクリルで演者同士を仕切ったり、ステージと客席をビニールカーテンで仕切ったり。

中止や1年先に延期するイベント。
無観客配信やオンライン共演で実施する演者さん。
ライブハウスの環境も、出演者のスタイルも千差万別。
それぞれが可能な範囲で、再開への模索が始まりました。

そして3ヶ月ぶりのイベント参戦!

20200624erika_01

APOKALIPPPSの緑担当『ゑりかちゃんべいびーのお誕生日会』
本来ならば、恒例「高円寺HIGH」で盛大にライブ!…のハズでしたが。
代わりのイベントも当初は配信のみの予定でしたが、スタッフさんやLOFT9さんのご尽力で、都のルールを踏まえた制限で40人限定入場。
激戦が予想され、チケットを取れる自信はなかったのですが、なんとかゲット!

20200624erika_02

整番は007。
ジェームスボンドか!www
検温・消毒からの、ソーシャルディタンスを保った座席で着席、マスク着用で発声禁止。
普段はビッシリとイスが並ぶのですが、一列4~5人、列も半分以下。

なんと最前に行けました。

20200624erika_03

出演者さんも間隔空けて着席スタイルのトークイベント。
出演者と客席の距離も十分確保されています。

20200624erika_04

ゑちゃんのアクスタ立てて、スタンバイ。

20200624erika_05

第一部「トークイベント」スタート!

残念ながら、仲瀬みあらちゃんは体調崩してお休み。
さほど悪くはないらしいけど、時節柄大事を取ってとのこと。

トークではゑちゃんから各メンバーへの“祝辞要求”があったり。w
ゑちゃんから、各メンバーのイメージを語ったり。
宇佐蔵べにちゃんに対する呼び方「べにさん」から「うさくら」への変遷追求とか。
プレイングmgrのでか美さんから、オーディション直後の(今とは違うw)謙虚で敬語の各メンバーへの挨拶ツイートを読み上げられて、ゑちゃん赤面したり。(^o^;)
相変わらずの楽しいトークで笑いに包まれます。(^ω^)

普段だとバースデーケーキはヲタクが用意するんだけど、このご時世でゑちゃんの自前。w

20200624erika_06

こんなときに、サッと写真を撮ってあげるにっちやん。
“まわりのことは気にしてない”キャラだけど、実際は気配り目配りの人なんだよね。(^ω^)

20200624erika_07

時節柄ローソクは吹き消さず、あおいだり手を叩いたりで奮闘。(^_^;

でか美さんの進行で和やかに進む中、普段はヲタクが叫ぶ「ちょっと待ったー!」をゑちゃんが代行。
でか美さん「ホントに聞いてないよ?」
実は5月に誕生日だったでか美さん、アポカリでは祝ってないとケーキ登場!

20200624erika_17

流石だね!(o^-')b

20200624erika_18

ここでも、にっちやんカメラ出動。(^ω^)
配信で見ている人たちへも、笑顔を届けるゑちゃん。

20200624erika_08

1曲だけゑちゃん作詞作曲のソロ曲「drEamer」
メンバーさんも着席のままだけど、会場一面緑のサイリウムに染まって盛り上がる。o(^^o)(o^^)o

20200624erika_09

75分ぐらいだったかな?
第一部お開き。

20200624erika_10

休憩を挟んで、第二部は特典会

物販内容はソロチェキのみ。
オプションはサイン+名前入り(+500円)、ゑちゃんはマックスハートチェキも。
会場にいる人も、配信で見ている人も、オンライン購入。
カートに入れる際に、会場版か通販版か間違えないようにと注意。
ただし会場ではこの場でもらえて、送料不要。

現場でCMS操作しての切替とか大変そうで、ちょっと操作で戸惑いがあったりしたけど。
それと申込者のリスト化が手作業なので、スタッフさんもてんてこ舞い。
いいんですよ!国のマイナンバーだってそうなんだから。w

3人ずつ前半後半で、会場組を先か配信組を先かで分担。
会場組は、メンバーさんが書き終わったら名前を呼んで間の台に置く。
席に戻ったところで、ヲタクが取りに行くというシステム。
直接接触する事なく、ソーシャルディスタンス!(o^-')b

電車の都合などで急ぐ人は最優先で。
先に帰る方へのお見送り。
優しいね!(^ω^)

20200624erika_11

にっちやん、ゑちゃん、個人的な事も覚えててくれて、うれしかったな。(^ω^)
ゑちゃんの「肋骨」は、前々祭の配信が伏線。
ヲタクのコメントの「肋骨」が読めずに「じょこつ」、で「助骨」。w
からの、ヒントの「スペアリブ」とも結びつかなかったり。w
その肋骨をオイラが折った事を覚えててくれて…という話し。www

20200624chekis

シメのスクショタイム!
このあとゑちゃんの本シメでお開き。

20200624erika_12

会場を出たときには23時頃。
メンバーさん、スタッフの皆さん、長時間お疲れ様でした!

20200624erika_13

帰り道、ここは何が建ってたかな?。

20200624erika_14

前のドン・キホーテがあった場所ですね。(現在は通りを挟んだ反対側)
向こうが見通せるのも、一瞬ですね。

LINE CUBE SHIBUYA前。(旧 渋谷公会堂)

20200624erika_15

さて帰ろうとエンジンスタート。
奇しくもオドメーターは「Go!Go!Go!!」

20200624erika_16

コロナ禍を乗り越えて、新たにスタートを切りたいですね!
焦らず落ち着いて、少しずつ。('-^*)/

« ヲ棚 | トップページ | 西井さん、来宅!? »

APOKALIPPPS」カテゴリの記事