2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 東姉妹♀・新宿 2016.11.19 | トップページ | リライトのリライト »

2016年11月24日 (木)

モグモグ王国13☆みのりん生誕 2016.11.20

女優アイドル「ノーメイクス」の定期ライブ、『モグモグ王国』一周年。
13回目となりました。

20161120mogu01

この日は“みのりん”こと荒川実里さんの生誕祭。
どんだけ「7」づくしかというチケットを手に、幾度となく足を運んだユーロスペースにあるロフト9へ。

20161120mogu02

開場10分ほど前に到着。

20161120mogu03

メイカーズさん達と開場待ち。

20161120mogu04

最前席をゲットし、「ちょっと守ってください」のMVが流れる中、開演を待ちます。
その間、2枚ずつ配られた質問用紙に記入したり、プレゼントボックスに投函したり。

20161120mogu05

メンバーの皆さん(特にみのりん)が絶賛してたポテトフライを頼んでみた。
確かにウマイ!delicious

20161120mogu06

そうこうするうち、井口監督のMCで開演!

前半はトークライブ。
内容は公式ブログを見ていただいた方がいいですね。coldsweats01
→ 公式ブログ『モグモグ王国vol.13 ありがとうございます!』

「オススメの映画」コーナーでは、各メンバーさんの個性が感じられました。

あむちゃんは邦画の 「しあわせのパン」。
食べ物を分け合うという、テーマ的にも美しいし、何と言っても美味しいパンがたくさん出てくるので、食いしん坊のみのりんにピッタリ。wink

すーちゃんは「ゲンズブールの女たち」。
ちょっと昔のフランス映画。
セリフ、仕草、流れるような展開と、映像の美しさが素晴らしい。confident

ゆんゆんは「恋愛睡眠のすすめ」。
妄想を可視化したようなストーリー、実は妄想癖のあるゆんゆんそのものだと。happy02

はたして、みのりんの判定は、ゆんゆんの「恋愛睡眠のすすめ」となりました。
やはり“ゆんゆんそのもの”と言うところに惹かれたようです。happy01

後半のライブセトリは、
・overture
・no make kiss
・スペースポジティブ
・チョット守ってクダサイ
・2つで充分です
・エンドロール
・キネマ純情

安定の盛り上がり。

アンコールでは、みのりんが好きな「白サイリウム」。
ここで、みのりんから重大発表。
重大発表なんて言うと、まさかの「卒業?」coldsweats02

正解は、みのりんソロ活動の発表でした。happy01
もちろん卒業ではなく、ノーメイクスの活動と並行してのソロ活動。
黒のロリータ衣裳で、ソロ曲披露。

1曲目は『世界征服だ!』です。
みのりんが作詞した、かわいい曲

そしてもう1曲は『帝国軍にいらっしゃい』
“聴くと「スターウォーズ」が更に楽しくなる”という触れこみの曲。
まだ歌詞を覚えていないということで、ゆんゆんとすーちゃんが特大カンペを持って支援。
てか、ステージ上で堂々のカンペ。coldsweats01

この模様は公式YouTubeに上がっていますので、是非ご覧ください。happy01
→ YouTube 【最速UP!】“ノーメイクス”のセンター“みのりん”こと『荒川実里のソロデビュー決定!』

そのあとメンバー&監督からのサプライズ映像。
プレゼントを会場に隠してあって、その場所のヒントも。

最後は安定の「ハイ敬礼」でお開き。

実に楽しい「みのりん生誕祭」でした。

チェキはちょっと“クールなイメージ”でお願いしました。happy01

20161120minorinbd

帰り道、途中にあるカレー専門店。
店頭でカレーパンを売っていて、気にはなっていたものの、夜のライブでは帰りには閉店。
この日は昼イベだったので、買って帰りました。

20161120mogu07

丸い方はキーマカレー、右はオリジナルカレーです。

20161120mogu08

さすが本格カレーでウマシ。delicious

« 東姉妹♀・新宿 2016.11.19 | トップページ | リライトのリライト »

ノーメイクス」カテゴリの記事