2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年5月26日 (木)

「封印されしDVD漆黒の翼と共に解放しよう計画」 2016.05.22

「~生と死~ 生ハムと焼うどんワンマンライブ 二品目」DVD完成記念上映イベントに行ってきました。

去る3月2日、赤坂BLITZにて行われた「~生と死~ 生ハムと焼うどんワンマンライブ 二品目」の映像化のため、DVD制作に関わる費用100万円を目標におこなわれたクラウドファンディング。
わずか7時間で目標額を達成し、最終的に291万円に達したという!happy02

クラウドファンディング

その支援者向け上映イベントが、神奈川は橋本にある「杜のホールはしもと」で行われました。

招待状

なかなか素敵な招待状。
丁寧な仕事ですね。wink

クルマで行こうか迷ったけど、ちょっと遠いし新宿線直通でバビューンと行けるので、電車移動。

新宿線

終点の橋本まで乗ったのは初めて。

ホールは駅と通路で直結。

橋本駅前通路

展望エレベーターで7階へ。

7階へ

毎々のことながら、早く着きすぎてまだ前のイベント(アンサンブルコンサート)開催中。coldsweats01

イベント案内

ホール入口

支援は1,000円の「ハーフコース」から5万円の「松竹梅フルコース」まで6コース。
オイラは「中盛コース」。
特典は
 ・お礼のメッセージ(オリジナル画像付)
 ・サイン入り完成DVDをご郵送
 ・DVD完成記念上映イベントご招待

「大盛」にしようか迷ったけど、5月予定とのことで翔子関連とダブったらと思い、中盛。
あとで思えば、やはり大盛にしておくべきだったなと。bearing

さて、ちょっと駅周辺で時間つぶし。

» 続きを読む

2016年5月21日 (土)

「朧ガエシ」ひげ太夫 2016.05.19

これまであまり足を運んだことのない、中野駅の南側。
今更いうまでもありませんが、中野という駅は不思議です。
新宿から至近、駅前も都会の雰囲気なのに、大通りからちょっと入ると住宅街。

いつも利用する北側のコインPにクルマを停め、JRをまたぐ陸橋越え。

20160519oboro01

「桃園」の2文字が、しょこ聖地的雰囲気でうれしかったり。coldsweats01

20160519oboro02

この『囲桃園』という地名、五代将軍綱吉の時代、野良犬の飼育施設「御囲(おかこい)」があり、八代将軍吉宗の命でこのあたりに桃の木が植えられて「桃園」と呼ばれたということに由来しているようです。

20160519oboro03

中央線を越えると、こんな史跡を見つけたり。

» 続きを読む

2016年5月 2日 (月)

「グリーゼ」計5回 (^ω^)

1回目。
桜が満開だった4月2日、通常公演

20160402gli01

京急梅屋敷から歩いて10分ほどで、シアターノルンに到着。

20160402gli02

劇団「ピヨピヨレボリューション」の3rd.公演『gliese』。
4月30日で動員2011人を達成し、千秋楽を迎えました。

脚本は、主宰者の右手(うて)さん自身の経験がベースになっているとか。
おおまかに言うと…

主人公の河合由依(東理紗)は、雑誌の編集者 有素川(原田康正)にスカウトされるも不掲載。
しかしこれをきっかけに“やりたいことがみつかった”と、雑誌「gliese」の読者モデルに応募。
そこで会ったのが、先の編集者。
編集者はボス(那珂村たかこ)の「100点満点の整った美」を求める方針が気に食わない。
“手が届きそうな75点”を目指す有素川は河合に賭ける。

glieseのトップモデルは、ボスの娘の可憐(山崎未来/真嶋一歌)。
しかし可憐は、自身の美醜にコンプレックスがあった母親の指示で、不細工な顔を“グリーゼ”の力で美しく見せていた。
※アメーバ状の物質が一体化して顔を造形する。
ありのままの自分を受け入れ、母親にも自分を見て欲しいと悩む可憐。

いろいろな事を経ながら、由依と由依の妄想であるAmi(新木美優)とBibi(あずさ)とが三位一体となって進んでいくストーリー。
「やりたいことにチャレンジしよう!
 やっていく中で変わっていくけど、やってみようよ!努力してみようよ!」

そんなメッセージが込められた、素敵な舞台でした。
(個人の感想ですw)

20160402gli03

この日のゲストはゲキバカの西川康太郎さんと菊池祐太さん。
アフターイベントは「即興劇3分対決」!
お題に基づいた即興劇はガチで面白い。happy01

2回目。
4月11日、SP公演。(りーちゃん曰く「スパイラル ピーマン公演」www)
この日のゲストはひげ太夫の皆さん。

20160411gli01jpg

“SP公演”は、通常公演とは違う演出。
この日は全員ヒゲを描いての出演。
後日明かされたのは、「全員ヒゲ面にさせたい」からゲストを決めたとか。coldsweats01
ひげ太夫さんの組体操パフォーマンスは見事!
SP公演では写メタイムもあって、楽しさ倍増でした。happy01

20160411gli02

3回目。
4月19日。
この日のゲストは西井万理那ちゃん。つまり「生ハムと焼うどん」だ!heart04

20160418gli01

ゲスト登場の“修行場面”では、「あれ?相方は?」の振りに、西井万理那ちゃん。
「蒲田駅で待ってたのにぃ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」coldsweats01
引っ張り出された「東に似ている“由依”」は、戸惑いを見せるものの、何故かにっちゃんと息がピッタリ!
そりゃそうだ。coldsweats01

アフターイベントでは、無事りーちゃんと共に「生ハムと焼うどん」ライブ!up
macoさん(←生うどんの振付の師)曰く「水を得た魚」happy01
高まった!lovely

» 続きを読む

2016年4月12日 (火)

ピヨレボ『Gliese』ヒゲSP 2016.04.11

劇団「ピヨピヨレボリューション」の『gliese』。
→ 公式サイト

1回め、4月2日参戦。
2回目、4月11日参戦。

20160411gliese02

毎回スペシャルゲストによる特別出演&アフターイベントが楽しい。

20160411gliese04

20160411gliese03

この日はスペシャル公演。普段とは何かが違うらしい。
スペシャルゲストは「ひげ太夫」の皆さん。
→ 「ひげ太夫」公式サイト

さて、今日の公演はどんな風に違うのかな?

» 続きを読む

2016年4月 8日 (金)

『小さな結婚式』西井万理那ちゃん 2016.04.07

新宿の紀伊国屋ホールへ。
桜を散らす大雨なれど、新宿三丁目駅の7番出口は紀伊国屋ビル内。
外に出ずに行くことが出来ます。

昼の部の開場すこし前に到着。

20160407nishi01

平日昼だけど、当日券を求める人達がざっと100人近く。

20160407nishi04

開場!
お目当ては西井万理那ちゃん。happy01

20160407nishi05

» 続きを読む

«『海の風景』小島 聖 さん 2016.04.03